セージ の メモ書き

メモこそ命の恩人だ

スプラッシュスクリーン してみる

スプラッシュスクリーン

スプラッシュスクリーン - Wikipedia

  • アプリケーション起動処理中に表示する画像。
  • 起動時間がかかる場合に、アプリケーション起動中であることを示すために表示する。

表示方法1:モード指定

スプラッシュスクリーンを追加する方法 - WPF | Microsoft Docs

  • 対象イメージのビルドアクションを「SplashScreen」にする。
  • 上記設定でスプラッシュスクリーンが自動的に表示される。
  • 表示タイミングの制御を行う場合、表示方法2を参照。

表示方法2:SplashScreen クラス

SplashScreen クラス (System.Windows) | Microsoft Docs

  • コンストラクタにリソースファイル名を指定する。
  • Show メソッドで表示できる。
    • autoClose が true の場合、自動クローズする。
    • topMost が true の場合、最前面表示になる。
  • Close メソッドで表示を終了する。
    • autoClose を true にした場合は使用する必要なし。
    • 終了の表示間隔を指定できる。

こんな感じ。起動時やボタン押下時等、任意のタイミングでスプラッシュスクリーンを表示できる。

var splashScreen = new SplashScreen("App.ico");

// スプラッシュスクリーンの表示
splashScreen.Show(autoClose: true, topMost: true);

// スクリーンスクリーンのクローズ
splashScreen.Close(new TimeSpan(0,0,10));

// 10秒間かけてクローズしたことを確認。

以上